ロバート・M・キミット 元米国財務副長官 特別講演会

ロバート・M・キミット 元米国財務副長官 特別講演会

2018年5月23日(水)、東京アークヒルズクラブにて、当社のグローバル・アドバイザリー・ボード(以下、GAB)のメンバーである元米国財務副長官ロバート・M・キミット氏をお招きして、特別講演会を開催しました。当日は国内の大手金融機関をはじめとした法人の運用担当者など、約100名のお客様にご来場いただきました。

講演会では、内海 孚GAB議長がモデレーターを務め、対談形式で米国の政治動向やトランプ体制下の経済対外政策について話し合われました。その後の質疑応答では、NAFTAの再交渉や米中間選挙、米朝会談、日米関係などについて会場から次々と質問が出、キミット氏の意見を伺いました。

キミット氏・内海議長

グローバル・アドバイザリー・ボードとは

当社グループの国内外での戦略強化に生かすため、海外主要国の各界有識者をメンバーとする「グローバル・アドバイザリー・ボード」(GAB)を、2014年に設置しています。毎年ミーティングを開催し、世界各地域の経済動向や地政学的状況についてディスカッションしていただいています。